フライビシットで着用しながらシェイプアップ

快適な眠りを求める

眠っている女性

睡眠時に重要なアイテムとなっているのが布団や枕、マットレスなどの寝具であるだろう。そのひとつの枕では、使用している人の3割ほどが何らかの不満をもっているようだ。そんな不満を解消するために、理想の枕を探し求めている人も少なくないらしい。そんな理想の枕を選ぶポイントには、いくつか気を付けたいところや注意点ポイントがあるようだ。まずは仰向けで寝た時に無理のない姿勢を実現できるよう、首の骨が程よくS字を描くのがよいとされている。最も負担が少ないとされており、呼吸のスムーズさや深い眠りに寄与するようだ。また仰向けだけでなく、横向き姿勢での高さも合わせることやマットレス・敷布団とのバランスを考えることも重要である。

理想の枕に出会えるための方法はいくつか選択肢があるようだ。まずおすすめなのが、寝具を専門に販売している店舗のスタッフにアドバイスしてもらうことやオーダーメイドでつくってもらう方法がある。専門的な知識を有しており、素材などの特徴もよく知ることができるようだ。また専用の器具などで肩や首、背中などの高さや幅を測定してくれ、調整を重ねながら仕上げてくれることになる。そして同じく専門的なかかわりがあると言っても過言ではない、整体院などで枕を求めるのもいいかもしれない。人体構造を考えて設計されているようで眠りと同時に、姿勢を矯正する効果をもったものもあるようだ。こういったように、眠りのプロと姿勢のプロから求めることが理想の枕に出会える近道ではないだろうか。